あなたのメールボックスに見積価格が届きます♪

※コレで、最新の買取価格を調べてみよう!

 

今すぐ、ブルーバードの売却価格をメールで受け取ってみる

ブルーバードの買取り相場表

車の年式

グレード

走行距離

査定額

2010年式

(平成22年)

不明

11万キロ

1万円

2001年式

(平成13年)

不明

3万キロ

0万円

2000年式

(平成12年)

2.0SSS(無段変速機)

1万キロ

5万円

1999年式

(平成11年)

エプリース

6万キロ

1万円

1999年式

(平成11年)

ルグラン

13万キロ

4万円

1998年式

(平成10年)

2000SSS CVT

6.5万キロ

3万円

1998年式

(平成10年)

不明

12万キロ

2万円

1997年式

(平成9年)

2000SSS-Z

13万キロ

3万円

1996年式

(平成8年)

不明

8.5万キロ

6万円

1995年式

(平成7年)

不明

9万キロ

1万円

1993年式

(平成5年)

ARX1800スーパーツーリング

12万キロ

2万円

1989年式

(平成1年)

該当なし

7万キロ

3万円

1987年式

(昭和62年)

ルグラン200cc

11万キロ

1万円

1973年式

(昭和48年)

N510

7.5万キロ

50万円

1969年式

(昭和44年)

P510 SSS

8万キロ

40万円

 

相場から読み取れること

ブルーバードは1959年から2001年まで生産されていた乗用車で、53年間生産されておりました。新車価格は163.1万キロから262.0万円、中古車の平均価格は68.8万円、平均走行距離は5.6万キロとなっております。

 

特にブルーバードシリーズで人気のあるタイプが510型と910型で、35年経過した現在でも1963年式は買取り最高査定額が40万円となっております。他にも年式は新しくなりますが、1973年式では買取り最高査定額が50万円となっております。

 

名車になると状態によってはまだまだ買取り額が上がる可能性があり、特に機関のメンテナンスが行き届いていたり、外装に腐食がなかったりすると価格は跳ね上がります。古い車であるため価値を見落としがちではありますが、名車の収集家など専門的な価値を見出してくれるところへ相談をしてみるとうれしい結果が返ってくる可能性が大です。

 

 

 

 

関連ページ

GT-Rの買取価格相場表
平成19〜20年(2007年〜2008年式)のニッサンGT-Rの買取価格を公開しています。買取り最高査定額が500万円を超えている車が全体の半分程度になりますが、どれも2008年式で走行距離は平均走行距離以下となっております。純粋に走りを追求した車となっており、常に改良が施されてレベルを上げていっていますので、査定額の落差が激しいのも現実です。
ウィングロードの買取価格相場表
平成10〜23年式(1998年〜2011年式)のニッサンウィングロードの買取価格を公開しています。中古車の平均走行距離は5.5万キロで平均価格は60万円程度となっております。特に人気があるのは現行車で買取り最高査定額では90万円のものもあります。
エクストレイルの買取価格相場表
平成12〜24年式(2000年〜2012年式)のニッサン エクストレイルの買取価格を公開しています。中古車では平均走行距離が5万キロで平均価格は138万円となっております。平均走行距離をベースに見てみると走行距離が5万キロ以下のものでの買取り最高査定額は230万円となっており走行距離は2万キロとなっております。
エルグランドの買取価格相場表
平成13〜24年式(2001年〜2012年式)のニッサン エルグランドの買取価格を公開しています。中古車の平均価格は141.9万円で平均走行距離は6.3万キロとなっております。2010年にモデルチェンジをしており現行車においては、買取り最高査定額は250万円以上のものが殆どです。
キューブの買取価格相場表
平成10〜24年式(1998年〜2012年式)のニッサン キューブの買取価格を公開しています。中古車の平均価格を上回っているものは現行車が殆どで買取り最高査定額は2010年式、走行距離2.5万キロの113万円となっております。特にグレードにあるライダーは特別仕様車であるため非常に人気があり査定額への影響は大きいものもなっております。
シーマの買取価格相場表
平成6〜20年式(1994年〜2008年式)のニッサン シーマの買取価格を公開しています。古車の平均買取り価格は67.7万円、平均走行距離は8.8万キロとなっております。平均走行距離については少々大目となっておりますが、10年落ちの2004年式であっても買取り最高査定額が100万円を上回っております。
ジュークの買取価格相場表
平成22〜24年式(2010年〜2012年式)のニッサン ジュークの買取価格を公開しています。買取り最高査定額は100万円以上のものが殆どで生産からまだ4年しか経過しておらず、全てが現行車というのも特徴です。走行距離が2万キロ以内のものであれば買取り最高査定額は152万円と新車価格と殆ど変わらない価格になっております。
スカイラインの買取価格相場表
昭和60〜平成23年式(1985年〜2011年式)のニッサン スカイラインの買取価格を公開しています。中古車の買取り平均価格は120.3万円、平均走行距離は5.6万キロとなっております。古くから名車として名を馳せてきただけあり、中古車価格でも2006年式以降の掲載車は100万円以上が相場となっております。
スカイラインクーペの買取価格相場表
平成1〜20年式(1989年〜2008年式)のニッサン スカイラインクーペの買取価格を公開しています。中古車の買い取り平均価格は131.5万円、平均走行距離は7.1万キロとなっております。買取り最高査定額が100万円を超えているものは1998年式以降のターボ車で尚且つ走行距離が6万キロから7万キロ以内のものとなっております。
セレナの買取価格相場表
平成11〜25年式(1999年〜2003年式)のニッサン セレナの買取価格を公開しています。中古車の平均価格は139.3万円、平均走行距離は4.7万キロとなっております。
ティアナの買取価格相場表
平成15〜22年式(2003年〜2010年式)のニッサン ティアナの買取価格を公開しています。買取り最高査定額が100万円を超えているものは2008年式以降のもので走行距離は2500ccが2万キロ台、3500ccが4万キロ台となっておりますが、同じ走行距離で型落ちのものを調べた結果、同じような金額には到底届きませんでした。このことから、モデルチェンジの時期がかなり重視されていることがわかります。
デュアリスの買取価格相場表
平成19〜23年式(2007年〜2011年式)のニッサン デュアリスの買取価格を公開しています。販売開始から7年が経過しておりますが、殆どの掲載車が買取り最高査定額は100万円以上となっております。特に重視している部分は走行距離のようでグレードに対しての価格差よりも走行距離の多少が査定額に影響しているように感じます。
ノートの買取価格相場表
平成17〜23年式(2005年〜2011年式)のニッサン ノートの買取価格を公開しています。買取り最高査定額はグレードによって左右されている部分が大きくなっております。走行距離は殆どの掲載車が同じような走行距離のため比較対象となっていないように感じます。
フーガの買取価格相場表
平成16〜22年式(2004年〜2010年式)のニッサン フーガの買取価格を公開しています。買取り最高査定額が100万円以上の査定を受けている掲載車は走行距離が6万キロ以下となっており平均走行距離以下となっております。中でも2006年式の250GTは走行距離が6万キロでありながら買取り最高査定額は600万円とダントツの査定額となっております。
フェアレディZの買取価格相場表
平成1〜24年式(1989年〜2012年式)のニッサン フェアレディZの買取価格を公開しています。走行距離が7万キロから8万キロ程度であれば買取り査定額は100万円を下回ることはないようです。特に現行車は走行距離が少ないことも手伝って2012年式で走行距離が1万キロの場合、買取り最高査定額は400万円と新車価格と殆ど変わらないような価格を望むことも可能かもしれません。
マーチの買取価格相場表
平成14〜24年式(2002年〜2012年式)のニッサン マーチの買取価格を公開しています。買取り査定額で50万円以上をキープしているものは少なく現行車もしくは3代目が主となっております。年式の影響が大きいこともありますが、走行距離で価格の変動が大きいように感じます。
ムラーノの買取価格相場表
平成16〜21年式(2004年〜2009年式)のニッサンムラーノの買取価格を公開しています。買取り最高査定額が150万円以上のものを見てみると2代目か初代の後期型になってきます。2008年から販売されている2代目は掲載車の全ての買取り最高査定額が150万円以上となっており最高額は2008年式、走行距離3万キロで買取り最高査定額270万円となっております。
モコの買取価格相場表
平成14〜25年式(2002年〜2013年式)のニッサン モコの買取価格を公開しています。買取り査定額が50万円以上の掲載車は2代目が多く、買取り最高査定額は65万円となっており2006年式、走行距離は2.5万キロとなっております。また買取り査定額が50万円以上の掲載車は走行距離も3.5万キロ以内に抑えられております。
180SXの買取価格相場表
平成2〜9年式(1990年〜1997年式)のニッサン 180SXの買取価格を公開しています。買取り査定額は20万円台が平均的な買取り価格になっておりますが、中古車の平均価格は75.5万円と50万円以上の大きな開きが出ております。このことから、一般的な乗用車としての需要は少ないと考えることができます。
アトラスの買取価格相場表
平成6〜13年式(1994年〜2001年式)のニッサン アトラスの買取価格を公開しています。買取り最高査定額は20万円となっておりグレードは不明です。掲載車の中では一番新しい年式になりますが、13年落ちとなっております。トラックは乗用車と比べて走行距離が多少多かったとしても需要はありますので、乗用車ほど影響は大きくないでしょう。
アベニールの買取価格相場表
平成7〜12年式(1995年〜2000年式)のニッサン アベニールの買取価格を公開しています。掲載車の買取り最高査定額は全てが一桁代となっており最高額でも4万円なっております。しかし、実は言わずと知れたエンジンの持ち主でS13シルビアに搭載されているSR20DETを搭載しているグレードもあります。特別仕様車を所有している場合はそれなりの価格を期待することができるでしょう。
オッティの買取価格相場表
平成17〜23年式(2005年〜2011年式)のニッサン オッティの買取価格を公開しています。買取り最高査定額も50万円を超えているものも沢山あり、その殆の掲載車が3.5万キロ以内となっております。
キューブキュービックの買取価格相場表
平成15〜19年式(2003年〜2007年式)のニッサン キューブキュービックの買取価格を公開しています。買取り最高査定額が50万円を超えている掲載車は走行距離が6万キロ以下となっており多少ばらつきがあり、グレードでの判別と年式が査定に大きく影響していると考えます。特に1500ccになってきますとグレードが上位クラスでなくても買取り最高査定額は40万円台になってきます。
グロリアの買取価格相場表
平成5〜16年式(1993年〜2004年式)のニッサン グロリアの買取価格を公開しています。買取り最高査定額が50万円以上のものは年式が最終型の高年式で走行距離が4.5万キロ以内となっております。排気量は2500ccと3000ccの2種類がありますが、3000ccより2500ccのほうが人気です。
サニーの買取価格相場表
平成6〜15年式(1994年〜2003年式)のニッサン サニーの買取価格を公開しています。中古車の平均価格は27.8万円となっておりますが、掲載車の中での買取り最高査定額は20万円となっております。グレードから考えますとスーパーサルーンが上級グレードになりますので買取り査定額は他のグレードよりも高額になるはずですが、掲載車ではEXサルーンが価格的には上回っております。
サファリを売るために参考となる買取相場表
グランドリミテッドというグレードの評価は高く1997年式で17年落ちにも関わらず買取り最高査定額は55万円となっております。このビッグサイズの四輪駆動車はトヨタのランドクルーザーと共に日本のみならず世界的にも人気があるため輸出販売にも適しているのでしょう。
シルビアの下取りする前に買取相場をチェック!
特に最終型が人気で1999年式以降のものばかり買取り最高査定額が65万円以上になっております。その中でもスペックRのVパッケージでは走行距離が10万キロを超えていても買取り査定額は100万円近くの価格となっております。
スカイラインGT-Rが最高額で売れる買取サービス
1999年式以降が人気で買取り最高査定額が200万円を超えているものが多くあります。走行距離よりもグレードを重視している傾向があり、特にMスペックNURは買取り最高査定額が520万円となっており他のグレードより100万円以上の高値で取引をされています。
ステージアの最高査定額を引き出すには?
主に2代目である2001年式以降に買取り価格の高い車が集中しており、買取り最高査定額は2005年式、GHM35 Autech AXIS、走行距離が5万キロで価格は140万円となっております。新車では3.5 AR-X FOUR 4WDが一番高額でしたが、2500ccのモデルのほうが人気の傾向にあります
セドリックの買取価格は排気量に影響する?
走行距離が10万キロ程度であれば査定には殆ど影響がなく、排気量が関係しているように感じます。特に2500ccが人気で走行距離が14万キロであっても多少なり価格がついております。もともと高級車ですので多少走行距離が多いからといって引け目を感じずに査定をすると思わぬ査定価格になる可能性も少なくはないでしょう。
セフィーロの買取り最高査定額は20万円!
ただし、中古車の販売価格では初代セフィーロのほうが価格は上です。万が一状態のよいセフィーロであれば最終型のセフィーロよりの買取り最高額が上がる可能性もあります。初代となれば経年劣化の恐れもありますのでしっかりとメンテナンスをすることが重要です。
ティーダのグレードGは高く売れる可能性大!
グレードではGのほうが上位ですが最低額は下位グレードのSと変わりません。年式や走行距離が横並びであればグレードはとても重要なポイントになりますので、しっかりと確認をしておくことが重要です。
ティーダラティオの売るとき相場表をどうぞ!
ティーダ同様排気量1500ccのモデルが人気かと思いきや排気量の分け隔ては感じることがありませんでした。特に買取り最高査定額が40万円以上のものには排気量1800ccのものもあり、買取り査定額を高額にする条件としては走行距離が重要になるようです。
ティーノを高値で売る方法!買取相場表あり!
エアロスポーツモデルが人気で1999年式では走行距離が13万キロにも関わらず買取り最高査定額は5万円となっており、掲載車の中では最高額となっております。その他のモデルでは走行距離5万キロ前後を平均として2万円程度の査定額となっております。
テラノを売るときに役立つ売却相場表!
査定の対象としては走行距離ではなくグレードで比較しており、1999年式で走行距離が13万キロの掲載車と1998年式で走行距離が13万キロの掲載車では買取り最高査定額に20万円もの差が出ております。確かにR3m−Rは上位グレードから2番目のグレードでとなっており、他の掲載車からも人気グレードであったことが伺えます。
バサラいくらで売れる?買取相場をチェック!
バサラは1999年から2003年まで生産されていたミニバン型乗用車で、ルネッサのプラットフォームを基に開発されました。新車価格は207.8万円から297.8万円、中古車の平均価格は18.5万円、平均走行距離は12.6万キロとなっております。走行距離が10万キロを超えているものが多く、殆どの掲載車が査定額1ケタ台となっております。
パルサーを引き取ってもらうなら絶対ココ!
1990年から1995年に生産されていたパルサーはWRCへの参戦を前提に生産されていたためかなりの注目を集めました。中にはシルビアなどで使われているエンジンを搭載しているグレード(GTI-R)があり、現在ではエンジンパーツの流用などで使用されていたりするものです。
プリメーラの買取り相場表を見てみよう!
2代目まではツーリングカー選手権などにも出場しておりスポーツ思考が非常に強い車だと言えます。グレードはミドルクラスの20L、上位クラスの20Gの順で人気がありますので、この二つは抑えておいて間違いはありません。また走行距離を重視している傾向もみられますので、年間走行距離も試算しながら検討することをおすすめします。
ブルーバードシルフィを売るときに役立つ相場表!
2005年以前の車は、価格は比較的落ち着いておりますが、走行距離が2万キロ台であれば買取り査定額が40万円を超えることもあります。新車価格から考えるとかなりの高額査定ですので走行距離はしっかりと抑えておくことが重要です。